CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
クラウドワークス

おうちに居ながらPCを使ってアルバイトしませんか?

MOBILE
qrcode
お礼状
0

    おつかれさまです。

    OMOIYARI PLUS ONE 宝塚センターの吉田です。

     

    早いもので2018年も残り3か月を切りました。

    後悔の無いように1日1日を大切に過ごしていきたいと思う毎日です。

     

    Job Kids宝塚では先日のSSTの時間に、夏休みに職業体験をさせていただいたマクドナルドにお礼状を渡しに、行きました。お礼状は参加した子どもたち一人一人が何を書いたらいいか、どんな言葉で表したらいいか、悩みながらも一生懸命書いた心のこもったお手紙です。

     

     

     

    お礼状を渡す時には、イベントに参加した子の一人がみんなを代表をして店員さんの前で手紙を読み上げました。他のお客様もいる中、少し緊張した様子でしたがしっかりと感謝の気持ちを伝えてくれました。

     

     

    店員さんもとても嬉しそうでした。

     

    今回「ありがとう」の気持ちを直接その相手に伝えるという経験をできたことも、マクドナルドでの体験と並んで思い出になったと思います。どれだけ感謝の気持ちを持っていても、自分の心の中にあるだけでは伝わりません。言葉、ジェスチャー、表情、沢山の表し方があります。大切なのはその方法ではなく「伝えよう」という気持ちです。今回の経験を通して、子どもたちがこれから温かな気持ちになった時、その気持ちにさせてくれた相手に、素直に「ありがとう」を伝えられるようになってくれたらいいなと思います。その「ありがとう」の気持ちを受け取った相手はきっとまた他の誰かに伝えていくはずです。Job Kids宝塚のお友達から温かな気持ちが連鎖していったら素敵ですね!

     

     

    今回、最高の笑顔で「いらっしゃい!」と温かく迎えてくれた沢山の店員さんがいます。

    そしてその温かさと笑顔に、幸せな気持ちになった私たちがいます。

    「楽しい思い出をありがとう」という子どもたちの気持ちと、「温かな気持ちにさせてくれてありがとう」という店員さんの気持ちが重なりました。素敵です。

     

    マクドナルドの店員の皆様、ありがとうございました。

     

     

     

     

    株式会社 OMOIYARI+ONE-----------------------

     

    自立訓練事業  Job Step

     

    就労移行支援事業 JobCollege尼崎 (療育・精神)

     

    就労継続支援A型 JobStage

     

    就労継続支援B型 JobTraining尼崎 / 宝塚

     

    放課後等デイサービス JobKids 尼崎 JobKids尼崎西  JobKids 宝塚

     

    児童発達支援事業 JobKids尼崎

     

    発達障がい児教育支援事業 JobKids TECH

     

     

     

     

    | - | 16:06 | comments(0) | - |
    見落とさないように。
    0

      こんばんは。

      OMOIYARI PLUS ONE の浅井です。

       

      今日は朝から気持ちの良い秋空が広がっていました。

      それだけで気分が上がり、はりきって出社しました。

      最近、夕方にはとても綺麗な夕やけを見ることができます。

      皆さんも一度、夕方に空を見上げてみてください。

       

      季節が変わり行き、今年も残り2カ月余り…

      毎日、色々なことが起きます。

      困ったこともあります。

      嬉しいことは山盛りあります。

      困ったことが起きた時、どう対応すれば最善でしょうか。

       

      障がいの特性はあるものの、皆さん一人一人違います。

      生まれ育った環境や性格、これまでの背景。

      少しでも情報が欲しくて親御さんに話を聞かせてもらいます。

       

      いつもと様子が違う。

      何かあったのか聞きたい。

      だけど、上手くコミュニケーションが取れない。

      気持ちをくみ取ることができない。

      嬉しいのかな、悲しいのかな、辛いのかな、怒っているのかな。

       

      何日か前のブログにもありましたが、私たちの役割は『小さな変化に気付くこと』

      本当にその通りだなと、改めて強く思う今日この頃。

      見落とすことなく、しっかり向き合っていきたいです。

       

       

      さ、夜は気温もぐっと下がっています。

      喉が痛い、咳が出る、そんな声をよく聞きます。

      体調を崩さないように、気を付けてくださいね。

      お疲れさまでした。

       

       

       

       

      株式会社 OMOIYARIONE-----------------------

       

      自立訓練事業  Job Step

       

      就労移行支援事業 JobCollege尼崎 (療育・精神)

       

      就労継続支援A型 JobStage

       

      就労継続支援B型 JobTraining尼崎 / 宝塚

       

      放課後等デイサービス JobKids 尼崎 JobKids尼崎西  JobKids 宝塚

       

      児童発達支援事業 JobKids尼崎

       

      発達障がい児教育支援事業 JobKids TECH

      | - | 19:02 | comments(0) | - |
      素敵な仲間たち
      0

          こんにちは、OMOIYARI PLUS ONEの高野です。

          涼しくなりかけたら、また真夏日…と、秋が足踏みしてましたが、朝晩の冷え込みや日中でも羽織るものがほしいなど、ようや 

         く秋らしくなってきましたね。金木犀の香りも短い秋を楽しませてくれます…友人に金木犀の香りアレルギーの人がいますので、  

         そんな方には逆につらい季節ですが。

         

          さて、秋といえば芸術やスポーツの季節、学校でも運動会や音楽会が開かれますね。

          OMOIYARI PLUS ONEでも、初冬に入りますが12月に大運動会を催します。

          先日、尼西教室で受け待ち担当の日があり、運動会の練習をするようにとスタッフからDVDを預かりました。

          ヒップホップダンスなのですが、DVDの内容も知らず、生徒たちがどこまで練習しているのか、どのように練習しているのか

         が全く分からずで、はてどうしようかと考えました。!…わからない私よりよくわかっている生徒たちに任せてみようと思いまし

         た。男子生徒のAさんにアドバイスを頼みました。Aさんは「みんなに振り付けを見てもらってから始めたらどうですか」と、言

         いました。声かけすると直ぐにみんなが集まり(とても協力的なんです…感涙)画面を見て少し体を動かし始めました。このまま

         行こうかと思っていたら「もう一度見てもらいましょう」と、Aさん。なるほど…

          こうしてAさんのアドバイスの元、うまく練習が進みました。間の取り方がとてもよく感心しました。する方の立場で考えることができる、やはり生徒のみなさんに任せるのは正解でした。私といえば、休憩や再開の言葉かけだけ(笑)、唯一のアドバイス?

        「動きを大きくしましょう」だけでした(基本かな、ありきたりですが…)

          練習の様子を見ていて感じたのは、Aさんの的確なアドバイスもそうですが、普段から仲の良い生徒たちのチームワークの良さ、 協力しようという姿勢…なんといい子たちなんだろう(月並みな言い方ですが)、と温かい気持ちになって練習を終えることができました。みなさん、ありがとう♪そしてお疲れ様でした♪

         

        | - | 19:20 | comments(0) | - |
        今年最後のイベントを前に
        0

          みなさん、こんばんは。
          OMOIYARI PLUS ONEの渡辺です。

           

          10月も半ばを過ぎ、グッと気温が下がる日も増えてきました。
          気温の変化に体調を崩す方も多く見受けられます。
          体調管理を怠ることなく、元気に登所してくださいね。

           

          毎年秋は短く、あっという間に冬が訪れる印象ですが、今年最後の大イベント「OMOIYARI PLUS ONE大運動会」も本番に向けいよいよ煮詰まってまいりました。
          今年は運動会の競技に加え、クリスマス会を予定しており、前年以上に皆様に楽しんで頂けるのではないかと思っております。
          競技種目も思考を凝らし、もちろん親子競技もご用意しております。
          また、Kidsの子供達が日頃練習を重ね、一生懸命取り組む内容は、本番のお披露目を楽しみにしていてください。
          そして、なんと言っても参加者全員が盛り上がること間違いなし!の、あの企画がメインイベントではないでしょうか。
          まだ少し告知は控えさせて頂きますが、実行委員を筆頭に皆様に今年最後の思い出の一日をお届けできるよう、まだまだ走ってまいります。

           

          それでは、今日も一日お疲れ様でした。

          | - | 20:30 | comments(0) | - |
          「再確認」
          0

            朝、晩とめっきり涼しくなって、肌寒くも感じる気候になり

            季節はいつの間にか「秋」に移行しました。

             

            毎日お疲れ様です。OMOIYARI PLUS ONEの片山です。

             

            10月も早や半分が過ぎ、街の装いも年末ムードが漂い始めて

            きたように感じます。

             

            私生活でも上着を羽織る日が増え、就寝時も掛布団が必要に

            なり、あんなに暑かった日々が嘘のようです。

             

            季節の変わり目は体調を乱すとよく言われますが、実際に

            事業所内でも、風邪をひいた方が見受けられ体調管理には

            十分に気をつけたいものです。

             

            さて、先日社内では全スタッフが集まり、定例の全体会議が

            ありました。

             

            とかく、自分のセクションだけの業務を遂行する毎日の中で、

            違うセクションに携わっているスタッフ各々の反省点、意見、

            改善点を聞くことができ、考えさせられたり参考になったり、

            大変有意義な時間となりました。

             

            各スタッフの表現の違いはあれど「よりよい支援をすること」

            に結論を感じ、その中でも「報告と共有の大切さ」を再確認

            したような気がします。

             

            同時に私自身、主にKidsの送迎業務に携わっている現状「少しの

            油断が大きな事故に繋がる」ことを肝に銘じ、安全、安心を

            念頭に、業務にあたらなくてはならない事も再確認できました。

             

            さあ、今年も残り2ヶ月と少し・・・・よりよい支援業務を

            行い、良い形で1年を締めくくるためにも、先ずは与えられた

            ポジションで、利用者さんの事を一番に考えながら業務を遂行

            したいと思います。

             

              株式会社 OMOIYARI+ONE--------------------------------

               
              自立訓練事業 Job Step

              就労移行支援事業 Job College尼崎(療育・精神)短期入所支援事業 Job Club

              就労継続支援A型 Job Stage

              就労継続支援B型 Job Training尼崎 Job Kids尼崎西 Job Kids宝塚

              放課後等ディサービス Job Kids尼崎 Job Kids尼崎西 Job Kids 宝塚

              児童発達支援事業 Job Kids尼崎

              発達障がい児教育支援事業 Job Kids TECH

             

             

            | - | 17:51 | comments(0) | - |
            | 1/264PAGES | >>